家電の処分は難しい|ルールを守って廃棄処分!テレビなどの家電は不用品回収やリサイクルショップへ

家電は不用品回収サービスを上手に使って処分をしよう

不用品回収サービスの必要性

大型の家電を処分したい時に、それを運び出す手間やリサイクルの費用を考えると億劫に感じてしまいます。そんな時に、千葉県にもある不用品回収サービスを利用することで運び出しや手続きの手間もかからず、費用も抑えて処分することができるのです。

家電の処分は難しい

テレビ

廃棄物処理法に基づいた処分が必要

廃棄物処理法によって、一般の家庭から出た家電などの不用品を収集、処分、運搬するには一般廃棄物の処理業の許可が必要です。その許可がある業者に処分の依頼をするようにしなくてはなりません。産業廃棄物の許可、貨物運送事業、古物商の許可では処分はできません。もし、必要な許可なしに行っている業者がいたら、それは無許可の違法業者ということになってしまいます。不法投棄などの問題を減らしていくために、不用品回収を依頼する側もしっかりとした業者の見極めが大切になります。

テレビや冷蔵庫などの家電処分におすすめ

テレビや冷蔵庫などの大型の家電は家電リサイクル法により、勝手に処分することはできません。購入した店舗や、新しく家電を購入した店舗に引き取りを依頼し、家電リサイクル券を購入し処分してもらわなくてはならないのです。その面倒な作業や手続きをすることなく、きちんと処分してもらえるのが不用品回収サービスのメリットです。自宅に居ながらにして不用品の処分ができ、今すぐに処分したいと思い立った時に依頼できるところも魅力的です。

不用品回収サービスの利用方法

千葉県で不用品回収サービスを利用するには、まず業者を選ばなくてはなりません。一般廃棄物の処理業の許可を持った業者を選び、見積もりを依頼し回収の日時を指定します。その指定した日時に業者が回収に来るので、運び出しまですべて任せることができます。そして作業終了後に、見積もりと同じ金額を支払うだけでいいのです。自宅から一歩も出ることもなく、重いものを運ぶ必要もなく、とても簡単に不用品回収をしてもらうことができるのです。

無料は要注意!?違法な不用品回収に注意しよう

無料で不用品回収サービスを謳っている業者もありますが、注意が必要です。許可を持たずに営業し、廃棄物を不法投棄するようなところもあるためです。また無料であると宣伝しながら、最終的に家電の引き取りまで行うと、「回収は無料だが処分代はかかる」と高額な費用を請求したりする業者もいます。業者を選ぶときには、許可の有無や料金設定の詳細などを慎重に検討しなければなりません。

広告募集中